D日記

ゲーム開発者っぽい記事とか。生活の記事とか。生きていくって大変ですね!

MENU

【Maya】UV展開メモ

私はモデリングが嫌いです。
嫌いな理由としては、UVマップスキニングという作業があるからです。

と、ここ数年はモーションしかやってこなかったわけですが・・・最近モデリングをしたくてMayaLT2018をサブスクしました。

モデル形状が出来上がり、いつものように「あ~~~UV展開きた~」と、平行投影や円柱投影とか使って展開をしていたわけです。

ふと、楽に展開できないものかぐぐってたら、Unfold3Dという方式?でやると楽にできるっぽいのを発見してしまい、テンションが上ったわけですよ(^_^)

こんな便利な機能があったなんて・・・私の中でUV展開は平行投影とかで止まってました・・・、あんな面倒な作業そりゃ効率化されますよね(笑)

UVツールキット

まず、UVツールキットを使用します。

f:id:ponta565:20180217144357p:plain

UVに切れ目を入れる

エッジを選択して、「カット」を実行か、「カットツール」でUVをエディタからカット

f:id:ponta565:20180217144427p:plain

カットは3Dビューポートでも、UVエディタ上でもできる。
切れてる感が気持ちす( ー`дー´)

youtu.be

ちなみに縫合(ほうごう)することもできる。
真ん中にひっついて集約している感が気持ちす( ー`дー´)

youtu.be

UVをすべて選択して展開する

f:id:ponta565:20180217144909p:plain

youtu.be

こんな感じにきれいに展開されました!

f:id:ponta565:20180217144920p:plain

微調整する

「最適化ツール」をアクティブにして、ブラシでなぞることでいい感じに指定部分だけを展開してくれます(•ө•)

f:id:ponta565:20180217145232p:plain

こんな感じです。いやぁ素晴らしいツールですね。モデリングが50%好きになりました。

【おまけ】UV の歪みを表示する

UVの歪みを色で視覚化できるようでっす。
赤:伸びてる
青:縮んでる
白:正常

f:id:ponta565:20180616022926p:plain

f:id:ponta565:20180616022951p:plain 引用元: UV の歪みを表示する | Maya | Autodesk Knowledge Network