D日記

ゲーム業界7年目。基本技術ブログですがネタが無い時は雑記ブログ。

MENU

【ゲームデザイン】ゲームを長く遊ばせる仕組み 其の一

先日「Zombie Gunship Survival」にハマってるよ! って記事を書いたわけですが、あのゲームを未だに私は遊んでいます。
なぜこんなにも長く遊べるか?1つの要因を書きます。

www.deathponta.com

コンテナ

このゲームにはコンテナという仕組みがあります。
f:id:ponta565:20190118091141j:plain

■ コンテナの概要
・コンテナはゲームをプレイすると手に入る。
・コンテナの中には武器やゲーム内通貨などが入っている。
・5分で空けられるコンテナと3時間で空けられるコンテナがある。
・ゲーム内通貨(金貨)を使うことですぐに空けられる。
・複数のコンテナを並行して空けることができない。
・コンテナは4つまでしかストックできない。それ以降に手に入れたものは破棄される(もったいない)

というようなものです。要するに
無料で空けたければ時間がかかるので、一定時間後に戻ってきてね~
っていう仕組みです。

本質的にはスタミナ制度と同じなんですけど、姿形を変えてユーザーを長く拘束するような仕組みを取り入れているんですよね。
クラッシュオブクラウンとか他のゲームでも取り入れられていますよね。

この仕組に踊らされている私の反応はこちらです!

一定時間後に戻る心理

私「コンテナ開放あと3時間かぁ~、ちょっとブログでも更新しとこ!」
3時間後・・・
私「お!そろそろコンテナが開放できそうやな(ゲーム起動)」

漁師が仕掛けた網を回収しないといけないような心理状態です。
でもまた網を仕掛けてしまう。この繰り返しです。

なぜ再びコンテナをセットするのか?

また回収する義務が発生するのになぜセットしてしまうのか?
それはコンテナを開放できるのが1度に1つだけだからです。

私「コンテナ開放の時間に使われていないスロットがある!もったいない!」
私「コンテナセットしておかなきゃ(使命感)」

そしてまた回収へ・・・


この超スパンサイクルを抜け出したければ、課金してゲーム内通貨を手に入れるしか無いのです。
いわゆる時間買いですね。
お金を払えばスピーディーにコンテンツを消化できる。
タダでプレイするなら己の時間を捧げる。アクティブユーザーとなる。

ほんと最初にこの仕組を考えた人はすごいですねぇ(´ . .̫ . `)